1. ホーム
  2. 主な広報活動
  3. 一筆啓上手紙コンクール後援:第8回一筆啓上賞顕賞式
  4. 入賞作品:秀作

主な広報活動主な広報活動

一筆啓上手紙コンクール後援

第8回一筆啓上賞顕賞式

入賞作品
秀作
  • 「じ分」へ
    おかあさんにおこられ
    ばーばにおこられ
    じーじにおこられ、
    なみだがたりないね。

    横川 拓海(8歳 福井県)

  • 「親愛なる友」へ
    泣けたよ。
    留守電に「泣かないで」ではなく
    「一人で泣かないで」と残してくれたから。

    伴野 裕子(23歳 愛知県)

  • 「天国の夫」へ
    残されて、こんなに楽しいことも知りました
    あなた、涙しばらく預かっていてね

    津田 和代(63歳 山口県)

  • 「ぱぱ」へ
    おとこならなくなといわれる。
    たまにいもうとになりたいと
    おもうときもあるよ。

    下川 玲布(6歳 福井県)

  • 「辛い思いをしている人」へ
    心の中で泣かないで

    池本 桃衣(15歳 福井県)

  • 「バッタさん」へ
    カマキリといっしょなかごでごめん。
    食べられてしまったね。
    ぼくもなみだが出たよ。

    伊東 祥吾(7歳 福井県)

  • 「世の男」へ
    「泣くな男だろ」
    男ってのがそういうもんなら、
    オレは一生男になれねぇよ。

    谷川 友基(17歳 福井県)

  • 「目」へ
    波が来るぞ~

    笠川 愛都(12歳 福井県)

  • 「小学生の弟」へ
    ケンカをして私が怒られた後、
    泣いた顔で勝ち誇った顔をするのはやめなさい。

    小田 有香(16歳 広島県)

  • 「夫の生徒さんたち」へ
    卒業式、
    泣かずに名前、呼べたそうです。
    帰ってからの姿は、内緒。

    四宮 亜由美(31歳 兵庫県)

ページの先頭へ戻る

住友グループ広報委員会 Copyright © 2016 Sumitomo Group Public Affairs Committee All Rights Reserved.