1. ホーム
  2. 主な広報活動
  3. 一筆啓上 日本一短い手紙コンクール特別後援:第22回一筆啓上賞顕賞式

主な広報活動主な広報活動

一筆啓上 日本一短い手紙コンクール特別後援

第22回一筆啓上賞顕賞式

顕賞式風景顕賞式風景

選考委員による作品講評選考委員による作品講評

平成27年5月10日、“日本一短い手紙”のコンクール、「第22回一筆啓上賞」顕賞式が福井県坂井市丸岡町の丸岡体育館にて開催されました。

第22回のテーマは「花」。国内海外8カ国を含む、3万3236通の作品が寄せられました。会場では、その中から選ばれた大賞5編、秀作10編、住友賞20編、坂井青年会議所賞5編、佳作168編の計208作品の入賞が称えられました。

会場は色とりどりの花で埋め尽くされ、テーマ「花」にぴったりの華やかな雰囲気の中、「花」にまつわる様々な想いがたくさん詰まった各作品が坂井市立丸岡中学校の生徒4人により朗読され、受賞者全員に越前織の賞状が、越前和紙で包まれた形で授与されました。

大賞5編には、選考委員でシンガーソングライターの小室等さんが曲をつけ、シンガーのこむろゆいさんとともに歌で発表しました。

Get Adobe Flash Player

一筆啓上賞「声で聞く物語」「歌で聞く物語」をご覧いただくには
Adobe Flash Playerプラグインが必要です。

ページの先頭へ戻る

住友グループ広報委員会 Copyright © 2016 Sumitomo Group Public Affairs Committee All Rights Reserved.