SUMITOMO KIDS すみともキッズ

住友グループ広報委員会

三井住友ファイナンス&リース社会科見学一覧にもどる

どんなものでもリースできるってホント?

土地や建物をまるごとリースすることもできる

みんなの街には乗り物がいっぱいあるとおもうけど、乗り物もリースできるんだよ。飛行機や船みたいな人をのせる乗り物だけじゃなくて、トラックやクレーン車みたいなはたらく乗り物もリースできるんだ。
他にもリースできるものを探(さが)してみるといっぱいあったよ。スーパーの冷凍(れいとう)、冷蔵(れいぞう)ケース。レジや商品を並(なら)べている陳列(ちんれつ)ケース。ゲームセンターのゲーム機。病院にあるレントゲンや難(むずか)しい診断装置(しんだんそうち)などの医療(いりょう)機器。工事現場(げんば)にあるクレーンやブルドーザーなどの土木建設(けんせつ)機械。会社のパソコンやコピーなどのOA機器。そして、レストランなどにある調理をするための厨房(ちゅうぼう)機器なんかもすべてリースできるんだ。
たとえば、会社が工場を新しく建てようとしたとき、リース会社に土地を買ってもらい、そこに工場を建ててもらうこともできるんだ。もちろん工場で使う生産設備(せつび)もリースできるよ。会社はリース料をリース会社に支払(しはら)うだけでいいんだよ。

太陽光や風力発電の設備(せつび)もリースしている

地球の温暖化(おんだんか)って、知っているよね。地球の平均(へいきん)気温が高くなってくると大変だから、その原因(げんいん)となる二酸化炭素(にさんかたんそ)をなるべく出さないように会社は努力しているんだ。だから最近は、太陽光や風力などの自然の力で電気をつくるようにしているんだ。
三井住友ファイナンス&リースでは、太陽光発電や風力発電の設備をリースしていて、会社の活動をお手伝いしているんだよ。

リース期間の終了(しゅうりょう)したものはどうなるのか?

環境(かんきょう)3Rって言葉、聞いたことあるかな。ちょっと難(むずか)しいかもしれないけど、Reduce(リデュース/なるべくゴミが出ないように、ものを作ったり加工したり売ったりすること)。 Reuse(リユース/使い終わったものでも捨(す)てずに、もう一度使用すること)。 Recycle(リサイクル/捨てられたものを、資源(しげん)としてもう一度利用すること)の環境にいい3つの言葉の頭文字(かしらもじ)であるRをとって「環境3R」って言うんだよ。なるべく、ゴミは出さないほうがいいし、まだまだ使えるものを捨てるのはもったいないってことだね。
三井住友ファイナンス&リースでは、リース期間を終了(しゅうりょう)したものは、そのまま捨ててしまうんじゃなくて、もういちど使えるようにして他の会社に売ったりして、ほかで使ってもらう努力をしているんだよ。ちゃんと環境のことを考えているリース会社なんだね。

このページのトップへ