SUMITOMO KIDS すみともキッズ

住友グループ広報委員会

将来の仕事を探そう

植物・花

花屋

花屋

きれいな花や、めずらしい花でいっぱいのお店。みんなも、街(まち)などで見かけたことがあるよね。 花を市場などから買って、販売(はんばい)したり、花束(はなたば)を作ったり、フラワーデザインをするのが、花屋です。
お店にきたら、店の前へ花や植物を運んだり、花に水をやったり、店内の掃除(そうじ)をします。花束用のリボンやアレンジ用の花かごの準備(じゅんび)も大切な仕事です。
花は生き物なので、専門知識(せんもんちしき)と技術(ぎじゅつ)が必要(ひつよう)で、店員さんには、花をかざる場所などに合わせたカラーコーディネイトなどのセンスも必要です。


植木職人

植木職人

みんなの学校や家には、たくさんの木や花が植えられているよね。 木や花を植えて、植物が元気に育つように手入れをするのが、植木職(うえきしょく)です。
植木職の仕事は、「造園(ぞうえん)」と「維持(いじ)・管理(かんり)」の2つがあります。 造園では、庭や公園を作るため、木を他の場所へ移動(いどう)したり、花壇(かだん)を作ったり、垣根(かきね)作りなどをします。維持・管理では、すでに出来ている庭や公園などの植物の手入れをします。
植木職は、植物に関する専門知識(せんもんちしき)と経験(けいけん)を生かして、緑豊(ゆた)かな生活を作っています。


仕事に関係あることを、勉強してみよう。

このページのトップへ