SUMITOMO KIDS すみともキッズ

住友グループ広報委員会

社会を探検 私たちの日常生活のさまざまなシーンをクリックしてね。いろいろな社会や会社の働きが一目でわかります。

社会を探検 地図に戻る

金融

  • 三井住友銀行
  • 三井住友信託銀行2
  • 三井住友信託銀行1
  • 住友生命保険
  • 三井住友海上火災保険
  • 三井住友カード2
  • 三井住友カード1
  • 三井住友ファイナンス&リース
  • SMBCフレンド証券2
  • SMBCフレンド証券1
  • みついすみともぎんこう 三井住友銀行
  • みついすみともしんたくぎんこう 三井住友信託銀行2
  • みついすみともしんたくぎんこう 三井住友信託銀行1
  • すみともせいめいほけん 住友生命保険
  • みついすみともかいじょうかさいほけん 三井住友海上火災保険
  • みついすみともかーど 三井住友カード2
  • みついすみともかーど 三井住友カード1
  • みついすみともふぁいなんすあんどりーす 三井住友ファイナンス&リース
  • えすえむびーしーふれんどしょうけん SMBCフレンド証券2
  • えすえむびーしーふれんどしょうけん SMBCフレンド証券1

金融

人間のからだにたとえるなら、金融(きんゆう)は血液(けつえき)です。血液がからだのすみずみにいきわたって、私(わたし)たちは生きています。金融も、企業(きぎょう)や個人(こじん)がいきいきと活動できるように、必要なお金を準備(じゅんび)して動かします。
銀行は会社や個人からお金を集めて、必要なところに貸し出し(かしだし)します。保険(ほけん)は保険料をあずかって、何かあったときに、保険金を支払い(しはらい)、みんなを助けます。私(わたし)たちは社会をスムーズに動かす原動力(げんどうりょく)です。

  • みなさんの生活にかかせないお金。その大切なお金をお預(あず)かりしたり、必要な分をお貸(か)しします。また、みなさんに代わって遠いところへお金をお送りするお手伝いもします。私たち銀行は、あなたの大切なお金を安心で、より便利にお使いいただき、豊かな暮(く)らしに貢献(こうけん)します。
    くわしく見る
  • わたしたちは、預金(よきん)、融資(ゆうし)、為替(かわせ)などの金融(きんゆう)機能(きのう)のほか、不動産仲介(ちゅうかい)・鑑定(かんてい)・開発、証券(しょうけん)代行などの業務(ぎょうむ)や、年金の制度設計(せいどせっけい)・運用、遺言(ゆいごん)をはじめとする相続(そうぞく)関連業務など幅広い(はばひろい)機能を持っています。
    くわしく見る
  • わたしたちは金融(きんゆう)を通して社会に貢献(こうけん)しています。特に銀行・信託(しんたく)・不動産事業をあわせ持っているという強みを生かし、お客さまの満足向上に取り組んでいます。さまざまな分野の専門家(せんもんか)が連携(れんけい)しながら、最適(さいてき)なサービスをご提供します。
    くわしく見る
  • みんなの家族が病気になったり、入院したり、亡(な)くなったりしたら大変ですよね。生命保険(ほけん)は、そんなときに家族を助ける仕組みです。
    住友生命保険は生命保険の仕組みを作り、あなたの大切な家族を守ります。
    くわしく見る
  • 三井住友海上火災保険は、持続的成長と企業価値向上を追い続ける世界トップ水準の保険・金融グループを創造します。
    くわしく見る
  • わたしたちは、いろんな会社と一緒(いっしょ)に、さらに進化したクレジットの仕組みをつくっています。ケータイ電話をお財布(さいふ)がわりに使えるようになったことも、実は私たち三井住友カードがかかわっているんです。
    くわしく見る
  • 「Visa」は世界の200以上の国と地域(ちいき)で利用できる世界で最も使われているクレジットカードです。その「Visa」を日本で最初に導入(どうにゅう)したのが三井住友カードです。
    くわしく見る
  • わたしたちは、会社が活動を行うために必要な機械や設備(せつび)を買って、その会社へ貸し出す(かしだす)ことで活動をお手伝いしています。機械や設備とは、パソコン・ファックス・コピー機などから、工場の生産設備、土木工事や建設現場(けんせつげんば)で使う機械、病院で治療(ちりょう)に使う医療(いりょう)機械などまで、さまざまです。
    くわしく見る
  • わたしたちは、全国各地の店舗(てんぽ)で、地域(ちいき)に密着(みっちゃく)したサービスを提供(ていきょう)しています。東京や大阪の大都市圏(けん)はもちろんのこと、各地の中核(ちゅうかく)都市へも多く出店しており、それぞれの地域に合ったサービスの提供に努めています。
    くわしく見る
  • みなさんが自分の大切な資産(しさん)を運用しようと考えたとき、周りに相談できる人はなかなかいないですよね。わたしたちは、フェイス・トゥ・フェイスをサービスの基本(きほん)に、お客さまと直接(ちょくせつ)お会いし、お客さまのご要望(ようぼう)に親身になって、大切な資産運用のお手伝いをいたします。
    くわしく見る