1. ホーム
  2. 住友関連施設・関連団体 : 泉屋博古館・泉屋博古館分館
  3. 泉屋博古館で「Baron 住友春翠展」を開催

住友関連施設・関連団体住友関連施設・関連団体

泉屋博古館・泉屋博古館分館(せんおくはくこかん・せんおくはくこかんぶんかん)

泉屋博古館で「Baron 住友春翠展」を開催

開催期間

泉屋博古館(京都): 2015年9月5日(土)~10月12日(月・祝)   
泉屋博古館分館(東京): 2016年2月27日(土)~5月8日(日) (予定)   

2015年9月5日~10月12日迄、京都市鹿ケ谷にある美術館・泉屋博古館(せんおく はくこかん)にて、住友家15代当主、春翠公の生誕150年を記念した展覧会を2部構成で開催します。本展は、その第1部(明治編)『Baron 住友春翠展-邸宅美術館の夢』です。

明治36年(1903)神戸須磨海外の洋館を休日の住まい、そして迎賓施設と定めた春翠は、国内外の洋画、近代工芸、 さらには、中国文物までを邸内に自在に飾り愛でました。
本展では今に伝えられる彼の蒐集品とあわせ、戦災で焼失した在りし日の須磨別邸の様子を再現、青壮年期の春翠の美意識と文化貢献への志をしのびます。

泉屋博古館ポスター

泉屋博古館ポスター

ページの先頭へ戻る

住友グループ広報委員会 Copyright © 2016 Sumitomo Group Public Affairs Committee All Rights Reserved.