1. ホーム
  2. 住友関連施設・関連団体 : 泉屋博古館・泉屋博古館分館
  3. 泉屋博古館で住友グループ特別展を開催

住友関連施設・関連団体住友関連施設・関連団体

泉屋博古館・泉屋博古館分館(せんおくはくこかん・せんおくはくこかんぶんかん)

泉屋博古館で住友グループ特別展を開催

開催期間

泉屋博古館分館:2014年3月15日(土)~5月11日(日)
泉屋博古館:2014年5月17日(土)~7月13日(日)
   ※こちらの展示は終了いたしました。

2014年3月15日~5月11日まで、東京都港区にある美術館・泉屋博古館(せんおく はくこかん)分館にて、『特別展 住友グループの企業文化力Ⅱ ちょっとパリまで、ず~っとパリで 渡欧日本人画家たちの逸品』が開催される。

同特別展は2013年に続いて2回目の開催。住友グループ各社が所蔵する絵画作品のなかから、19世紀末から20世紀前半期にパリに留学し、帰国後に日本の洋画の世界を切り拓き、また一方ではパリに居住して異邦人画家として活躍した画家たちの作品を、約2カ月間にわたって展示する。

出品作家は、外光派のラファエル・コランに学んだ黒田清輝(くろだ せいき)や、ルノワールに師事した梅原龍三郎(うめはら りゅうざぶろう)、安井曾太郎(やすい そうたろう)、フォーブ派の巨匠ブラマンクに刺激を受けた佐伯祐三(さえき ゆうぞう)、エコール・ド・パリの一員として知られる藤田嗣治(ふじた つぐはる)など、約50点を公開。

同館は、住友グループが支援する、住友家の蒐集美術作品の保存、研究、展示を目的とする美術館・泉屋博古館(せんおく はくこかん)の分館。分館での期間終了後は、京都市左京区の本館にて5月17日~7月13日まで継続して展示を行う。

泉屋博古館分館ポスター泉屋博古館分館ポスター

泉屋博古館ポスター泉屋博古館ポスター

ページの先頭へ戻る

住友グループ広報委員会 Copyright © 2016 Sumitomo Group Public Affairs Committee All Rights Reserved.